大学の世界展開力強化事業(キャンパス・アジア)

SUAE

News & Info

Sustainable Design Campが開催されました

 

2019 Sustainable Design Camp

 九州大学学術研究都市筑肥線沿線の開発

 

 

日程: 82日(金)~89()

会場: 九州大学伊都キャンパス大学院人間環境学府

参加大学:テキサスA&M大学、中国文化大学、国立台湾師範大学、

天津大学、同済大学、釜山大学校、九州大学

 

 

 

九州大学は、福岡市西区、糸島市に伊都キャンパスを建設し2019年に移転を終えた。

キャンパス建設と同時に九州大学学術研究都市を地域で構築中であり、

成熟には更に10年以上の期間を見込んでいる。

 

 このワークショップでは、福岡市と糸島市の都市計画マスタープランをふまえ、

九州大学伊都キャンパスの南部を東西に走るJR筑肥線と国道202号沿線を対象として、

教職員と学生の居住環境、交流環境、生活環境、労働環境をまとめる地域像を

明らかにするとともに、ブロックに分割してそれぞれの計画を進める。提案にあたっては、

環境評価ツールCASBEEまちづくりに基づく環境評価を実施することで、計画系、環境系、

構造系、ランドスケープ系の学生が、低炭素社会、環境負荷の低い都市建築を構築するため

客観的な評価を共有する。

 1 九大学研都市駅周辺(駅前広場、ホテル、オフィス、商業等)

 2 周船寺駅周辺(駅前広場、商業、住宅等)

3 波多江駅周辺(駅前広場、商業、住宅等)

4 糸島高校前駅周辺(学校、住宅、商業等)

5 筑前前原駅周辺(駅前広場、ホテル、オフィス、商業等)

6 美咲が丘駅周辺(駅前広場、商業等)

7 マスタープラン、交通システム

 

 

スケジュール

 

7月31日(水) 広島視察(希望者のみ)

 

8月1日(木)  広島視察(希望者のみ)

 

82日(金)9:30 受付 

 

10:00ウェルカムアドレス、レクチャー(デザインキャンプと持続都市)グループ編成

 

11:30現地見学 

 

18:30懇親会 

 

83日(土)検討資料作成、必要に応じて各自現地見学

 

84日(日)検討資料作成、必要に応じて各自現地見学

 

85日(月)9:30 レクチャー、グループワーク

 

16:00中間発表

 

86日(火)9:30 レクチャー CASBEE、グループワーク

 

18:30デスク・クリティック

 

87日(水)9:00グループワーク

 

18:30中間発表

 

88(木) 9:00グループワーク

 

18:30デスク・クリティック

 

89(金)  13:30最終講評会(伊都キャンパス)